アーカイブ

管理対象サーバーにおいて、アカウントにroot権限が必要ですか?

2019年9月10日
管理対象サーバーにエージェントプログラムをインストールするときには、Linux/UNIX系OSではroot権限、WindowsではAdministrator権限が必要です。以降、エージェントプログラムは、管理対象機器に対してのroot(Administrator)権限を保有しているとみなすことができます。
エージェントレスでLinux/UNIX系の場合、一般ユーザーアカウントでも登録可能ですが、su(スーパーユーザー)に昇格できる権限とsuパスワードが必要です。WindowsではAdministrator権限での登録を推奨します。

1台の物理サーバーに管理対象の仮想サーバーが20台入っています。仮想サーバーの場合、ノード数はどのようにカウントされますか?

2019年9月10日
物理、仮想を問わず、1つのサーバー(インスタンス)が1ノードとしてカウントされます。20台の仮想サーバーをすべて管理対象とする場合、20ノードとなります。仮想基盤(ホスト)自体を管理対象に含める場合は、計21ノードです。
クラウド上にインストールする場合も、同様に1インスタンス=1ノードとなります。

関連性情報管理モジュールはすべてのノード数分必要でしょうか?

2019年9月10日
全てのサーバーのノード数に加えて、ネットワーク機器のノード数の合計分が必要になります。

Live Object照会はどのモジュールに含まれますか?

2019年9月10日
管理サーバーに含まれています。

関連性情報管理モジュール(EXP-DPM)を使う場合は、サーバー構成管理モジュール(EXP-CMS)かネットワーク構成管理モジュール(EXP-CMN)のどちらかまたは両方の構成管理モジュールが必ず必要ですか?

2019年9月10日
関連性情報を表示する場合は、どちらか、もしくは両方が必要になります。
これは、サーバーもしくはネットワークのいずれかだけを管理するライセンスを持っているが、ライセンスを持っていないものも含めた関連性情報を表示する場合に適用されます。 

ダッシュボードと報告書モジュールはどのモジュールに含まれますか?

2019年9月10日
管理サーバーに含まれています。

入力コマンド機能はどのモジュールに含まれますか?

2019年9月10日
管理サーバーに含まれています。

エージェントレス型でもファイル転送(配布・収集)は可能ですか?

2019年9月10日
Linux、商用UNIX、WindowsいずれのOSでもSSHが必須となります。Linux/UNIX系を管理対象サーバーとしてエージェントレスで登録する場合、SSHの存在が前提条件ですので、ファイル転送もそのままお使いいただけます。
Windowsの場合、Windows Server 2019(またはSAC 1803以降)とWindows 10(1709以降)ではSSHサーバーが標準搭載されていますので、SSHを有効にしてあれば可能です。それ以外のWindowsではOpenSSH(GitHubを通じてMicrosoft PowerShellチームが提供しているバージョン)のインストールが必要です。インストールと設定の手順は、POLESTAR Automationのマニュアルでご説明しています。

エージェント型とエージェントレス型の違いは?

2019年9月10日
エージェントを対象サーバーに導入する必要があるか、導入しなくてもよいかの違いです。
POLESTAR Automationはエージェントレス型、エージェント型のどちらにも対応しており、それぞれの良さを活用できます。
エージェントレス型ではPOLESTAR Automationも含めてSSHやSNMPを用いるので、インターネットに晒される対象サーバーでは、ポート番号やSNMPコミュニティ名の変更のような、総当たり攻撃やリフレクション攻撃への対策も欠かせません。
エージェント型は専用プログラムを必要とするものの、構成情報の取得やファイル転送などの経路には独自開発の暗号化されたプロトコルを用いるので、エージェントレスよりセキュアで、対象サーバーにおける必要なポート開放も1つで済み、初期設定もエージェントプログラムのパッケージ導入だけで完了します。

管理できるネットワーク機器に条件はありますか?

2019年9月10日
SNMPによって標準MIB情報が取得でき、かつSSHまたはTelnetを通じてコンソールコマンドが実行できれば、基本的にどのようなネットワーク機器でも登録可能です。ただし、管理可能な情報は、機器の仕様により異なります。
例えば、Bridge MIBに対応していない機器では、各ポートの接続先の機器名やポート名が表示されないことがあります。