コラボレーション・サービス事例

製品情報 >

コラボレーション・サービス事例

  

コラボレーション・サービスコラボレーション・サービス事例

ZabbixとPOLESTAR Automationをコラボレーションしたサービス事例をご紹介します。

本サービス事例は、株式会社 OFFICE-HAYASHI様より提供している”Best Phase Service(ベストフェーズサービス)”で、障害対応工数、サーバー管理工数を削減できるサービスです。
Zabbixの障害検知をカスタムしたマップ上にアラート表示し、障害箇所をビジュアルに特定し、特定した障害サーバーのリンクをクリックすると、障害サーバーの構成情報が参照できる一連の操作環境を提供します。
又、Windowsサーバーのパッチ管理、パッチ適用の自動化の機能環境を提供します。

ベストフェーズサービスBest Phase Service(ベストフェーズサービス)

サービス概要

情報システム部門はシステムの安定稼働が命題となり、システム管理に向けた多くの業務が求められてます。
Best Phase Service(ベストフェーズサービス)は、大きな負荷となっている障害対応工数,サーバー管理工数を削減するサービスです。

ベストフェーズサービス概要

システム・イメージ

ZABBIX(カスタムロケーションマップ)とPOLESTARをコラボレーションし、障害検知とサーバー管理を行います。

システムイメージ

サービス内容

~ 障害箇所をドリルダウンし、早期に特定できる「カスタムマップ」 ~

Zabbixでシステム稼働状況を監視し、障害検知があった場合はカスタムマップ上にアラート表示をします。
「TOKYO」拠点のシステムに障害が発生した場合、拠点マップアイコン拠点マップアイコンが赤色に変化します。


【正常時】
システムイメージ
【障害検知時】
システムイメージ

「TOKYO」拠点をドリルダウンするとサブマップが開き、「サーバールーム」のシステムが障害発生しているのが分かり、さらに、ドリルダウンすると「ラック構成」が表示され、ラック構成アイコンのある障害サーバーが特定できます。


【サブマップ/サーバールーム】
サブマップ/サーバールーム
【サブマップ/ラック構成】
サブマップ/ラック構成

障害サーバーをクリックするとAPI連携により、POLESTARの「システム情報」を表示します。

【障害サーバー/システム情報】
対象機器の選択
>大きい画像を見る

~ サーバーのパッチ管理で、脆弱性セキュリティ対策! ~

POLESTARでWindowsパッチ管理、パッチ適用の自動化ができます。
適用済のWindowsパッチ一覧や適用可能なWindowsパッチ一覧を簡単に確認ができます。

【適用可能なWindowsパッチ一覧】
適用可能なWindowsパッチ一覧
>大きい画像を見る
【Windowsパッチ適用の自動化】
Windowsパッチ適用の自動化
>大きい画像を見る

サービス価格

サービス価格につきましては、株式会社 OFFICE-HAYASHI様のサイトをご参照ください。


<POLESTAR Automation API仕様>
API公開インターフェースと利用方法
https://polestar.widetec.com/polestar-automation_info/api

<API連携 導入事例>
POLESTAR AutomationとServiceNowの連携によるCMDB構築
https://polestar.widetec.com/case-study/case-study-6