アーカイブ

1台の物理サーバーに管理対象の仮想サーバーが20台入っています。仮想サーバーの場合、ノード数はどのようにカウントされますか?

2019年9月10日
物理、仮想を問わず、1つのサーバー(インスタンス)が1ノードとしてカウントされます。20台の仮想サーバーをすべて管理対象とする場合、20ノードとなります。仮想基盤(ホスト)自体を管理対象に含める場合は、計21ノードです。
クラウド上にインストールする場合も、同様に1インスタンス=1ノードとなります。

関連性情報管理モジュールはすべてのノード数分必要でしょうか?

2019年9月10日
全てのサーバーのノード数に加えて、ネットワーク機器のノード数の合計分が必要になります。

Live Object照会はどのモジュールに含まれますか?

2019年9月10日
管理サーバーに含まれています。

関連性情報管理モジュール(EXP-DPM)を使う場合は、サーバー構成管理モジュール(EXP-CMS)かネットワーク構成管理モジュール(EXP-CMN)のどちらかまたは両方の構成管理モジュールが必ず必要ですか?

2019年9月10日
関連性情報を表示する場合は、どちらか、もしくは両方が必要になります。
これは、サーバーもしくはネットワークのいずれかだけを管理するライセンスを持っているが、ライセンスを持っていないものも含めた関連性情報を表示する場合に適用されます。 

ダッシュボードと報告書モジュールはどのモジュールに含まれますか?

2019年9月10日
管理サーバーに含まれています。

入力コマンド機能はどのモジュールに含まれますか?

2019年9月10日
管理サーバーに含まれています。

サブスクリプションでもライセンスと同様のノード数計算方法が適用されますか?それとも、サブスクリプションでは別の計算方法が必要ですか?

2018年1月30日
計算方法は、サブスクリプションでも同じです。

3,000を超えるノード数の場合の価格はどうなりますか?

2018年1月30日
3,000ノードまでは価格テーブルがございます。3,000ノードを越える場合は別途ご提案させていただきます。

Windows Updateジョブモジュールの必要数量のノード計算方法はどう考えるのでしょうか?Windowsサーバーのノード数全部ですか?それとも、Windows Updateを行うサーバーのノード数だけでよいのでしょうか?

2018年1月30日
全ての Windowsサーバーのノード数が対象となります。

仮想化システムモジュールの必要数量のノード計算方法はどう考えるのでしょうか?仮想化環境にあるエージェントのノード数だけでよいのでしょうか?

2018年1月30日
エージェントが設置された仮想サーバーのノード数分だけ計算します。